エコリサイクルセンター島根

お問い合わせはコチラ

出雲市のテレビ回収処分/廃棄方法サービス紹介

出雲市のテレビ回収処分/廃棄方法

島根県出雲市のテレビ廃棄処分

家電リサイクル法に挙げられている家電であるテレビ。粗大ごみ扱いで処分を依頼することはできないので気をつけましょう。テレビを買った店舗、もしくはテレビを買い替えた店舗に、回収処分をお願いします。

その手段が難しい状況の場合、出雲市指定の回収専門業者へ運搬処分を依頼します。その場合は、郵便局に行って家電リサイクル券を先に購入しておきます。

テレビの回収というのは、自治体ごとにルールが存在しています。正しい方法で回収処分を進めるために、事前に地域の回収処分情報をチェックしておきましょう。

出雲市の自治体ホームページはこちら

自治体にテレビの回収リサイクルを依頼する場合は?

出雲市指定運搬業者がありますので、そちらに不用テレビの運搬を依頼しましょう。指定業者以外のところへの依頼については、トラブルに繋がりかねません。投込みチラシや街宣スピーカー車の業者も存在しているのが事実ですが、不法に投棄するなどのトラブルがたくさん報告されています。家電を正規の方法でリサイクル処分することが大切なので、法令順守の精神が大切です。

家電リサイクル法による処分方法

リサイクル対象家電指定となっているテレビの廃棄する手段については、下記3つとなります。
1. 郵便局に出向いてリサイクル券を購入する。そして出雲市が決めている家電リサイクル品の引取所へテレビを運ぶ。
2. テレビの所有者が、郵便局にあるリサイクル券を手に入れ、自治体が指定している回収の業者へ予約を入れる。
3. テレビを買った店かテレビを買い替えた店に、廃棄についてお願いする。
2.3.の処分方法の場合、リサイクル料金とは別途に運送費がかかります。

RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター

家電リサイクル法対象の家電を処分する際に必要な費用の概算

【1】家電の回収にかかる費用

「指定引取場所」に、一時的に廃家電であるテレビは収集。その後、リサイクルプラントに製造業者によって搬入されます。指定引取場所に処分を希望している者がテレビを直接運び込む以外は、指定引取場所へのテレビ運搬費用がかかることになります。

【2】家電リサイクル料金

「家電リサイクル料金」というのは、家電の生産会社が不要家電をリサイクル処分するときにかかる費用負担を補う料金です。処分依頼者が支払います。近隣の郵便局振込で支払うか、お店の方で搬送料金と共に支払うことも可能です。

家電リサイクル券センター(RKC)

ブラウン管式・液晶・プラズマテレビを処分するだけの場合

プラズマ・ブラウン管・液晶を処分希望するときは、まずはテレビを購入したところへ依頼しましょう。テレビショッピングやインターネットショッピングで手に入れたものに関しても、同じスタイルで処分依頼を実施します。上に挙げた廃棄ができないときは、住んでいる自治体にお願いして廃棄処分を行います。処分で必要な料金とリサイクル料金は、どちらの方法でもかかります。

なぜ消費者が家電リサイクル料金を負担するの?

家電廃棄で必要な費用・負担を、販売先と製造元、さらには購入者で分け合います。これによって循環型社会となり、その良さを維持できるのです。製造先がリサイクル処分を実施。販売先は不用品家電回収を行い、家電保有者がコストの部分を支払います。

なぜ消費者が回収にかかる費用を負担するの?

古いテレビについては、自治体が決めた「指定引取場所」に運び、そのあと製品メーカー所有の家電リサイクルプラントに向かいます。大きくて運べない、忙しくて時間がないという場合、電化製品運搬業者に「指定引取場所」までのテレビ運搬を依頼します。回収業者にテレビ運搬の依頼をしますと、それにかかるる料金を消費者が支払う必要があります。

すぐに処分したい方は不用品回収業者へ

家電の運搬・回収業務についてだけが不用品回収業者の仕事ではなく、廃家電のリサイクルに伴う全般の手続を、お任せいただけます。家からの家電運び出しなど、力のいる業務から、家電取り外しや配線の後処理も行います。処分希望者様の希望される日時で作業可能というところは、家電の処分希望者様にとっては利点となるでしょう。お盆時期や大型連休中というようなシーズンや、早朝・深夜における作業もできます。もちろん急ぎの場合は、即日でも対応可能です。

テレビの処分を考えている方は、こちらのページからお気軽にご相談ください。


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-538-889 LINE問合せ